So-net無料ブログ作成
line39_s.gif

bt1-19.gif

当ブログ、及び、HP掲載の編み図をご使用になる際は、
管理人まで一言お知らせ下さい。
※編み図や画像の無断使用、転載は固くお断り致します。 
 
Twitter(@ukiki920) 

Copyright (C) 2005~ Ryoutaro All Rights Reserved
「屋根裏編みぐるみ工房」  HP   SHOP 

line39_s.gif

ブドウを戴きました [染物屋さんゴッコ]

・・・・・ので、おいしく食べた後の皮は再利用。

grp 01.jpg
我が家では滅多に購入しない(できないw)タイプの勝沼産のブドウ様。

grp 02.jpg
沸騰した湯の中に皮を入れ、弱火で20分ほど煮出します。
最初の1分で、すでに美味しそうな色になり始めました。
今回は、皮が20gほどしかなかったので、水は500mlで・・・。

煮出している間に、糸の準備をば・・・。お菓子の箱に巻いてこの形にw
grp 03.jpg
綿57% アクリル43%のスラブヤーンを25g使用。

grp 04.jpg
煮えたら、熱々のうちに濾します。なんとも家庭的な出汁パック登場w

grp 05.jpg
水洗いしておいた糸を染液に入れ、弱火で15~20分煮ます。
画像は入れた直後なんですが、すぐにほんのり色づきました^^

grp 06.jpg
20分煮た後は、そのまま冷まします。
画像は、冷めた後に取り出した所・・・入れ物は見ないでw エコよ、エコ!
肉眼では、この画像よりも鮮やかな紫に染まっていたので、少々ビビりました。

grp 07.jpg
色が出なくなるまで水洗い、軽く絞った所。良かった・・・色が落ち着いた。
今回は、この色を生かしたいから、あえて無媒染にしました。

grp 08.jpg
あとは、陰干し~♪

今回はここまで!乾いたら、もうちょっと色が変わるかな?わくわく(#^.^#)
まだブドウは残ってるんで、もう一回染物できるかな?
家族に協力してもらわねば!!油断してると、いつの間にか消えてそう^^;

以前、市販の紫の野菜の100%ジュースでも染色してみましたが、
やはり、フレッシュなものは染まり具合が違いますねぇ~♪

染めた糸は、乾燥後の色を見てから、何にするか考えますw
続く・・・かも?www

nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

ねこたん

興味があったので来ちゃいました ぐふふ
ブドウも立派ブドウ様だったんですね

染めた糸がどんな形に変身されるのかも楽しみです
by ねこたん (2011-09-07 18:31) 

リョウタロー

★ねこたんさん
 見に来てくれて(人´∀`o):あ.*゚::り.。:が..と*.:..(o´∀`人)
 そうそう、勝沼産の大粒のなんだったっけ、えーーと・・・
 ピ・・・ピ・・・ピレーネ?ピオーネ?なんか、そんな名前だった気が(おぃ

 現在は、私好みの薄藤色ぽくなっております^^
 さてさて、何に返信させようかな~(#^.^#)
by リョウタロー (2011-09-08 16:04) 

リョウタロー

↑ 送信押す瞬間に気付いた!「返信」× → 「変身」○
by リョウタロー (2011-09-08 16:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。